美容情報について

美容情報について記事一覧

デコルテを綺麗にしたいアナタへ!!

デコルテを綺麗にしたい!と思うアナタはとても美意識が高い方だと思われます。なぜなら、デコルテが潤って綺麗だと顔の見た目も若く見えるからですね。某化粧品会社さんが発表している研究データによりますと実年齢より6歳若く見えるという。これ、シミウスならやりがいありませんか?デコルテのケアとマッサージを始めま...

≫続きを読む

 

背中や肘の黒ずみの原因とケアについて。

背中や肘は日焼けによる影響とは違い、油断しているといつのまにか黒ずみなどの色素沈着が起きやすい部位なのです。ではなぜ、背中や肘は黒ずみになりやすいか?というと、日々生活する中で摩擦にさらされやすい場所だからですね。例えば、机に肘をついたり、背もたれにもたれたり、何かと摩擦にさらされているでしょう?そ...

≫続きを読む

 

メイク前のスキンケアで重要なのは?

メイク前のスキンケアで重要なポイントをご存知ですか?そう、きちんと保湿をして、肌の表面に余計な皮脂を残さないように心がけることが重要です!まず保湿をして肌の土台が出来ていないと、余分なべたつきが残って、ファンデーションがよれたり、メイク崩れの原因になるんですね。なので、角質層の隅々まで潤いが満ちるよ...

≫続きを読む

 

肌の透明感を出すスキンケアでおすすめは?

肌の透明感を出すスキンケアでおすすめはメビウス製薬の「シミウスジェル」ですね。さて、アナタが美白化粧品(※1)で期待しているのは肌色を明るく見せる為の透明感(※2)ではないでしょうか?ですが、色々な美白コスメ(※1)を試したけどなかなか上手く行かなかったと思うんですね。私もそうでした。ですが、色々試...

≫続きを読む

 

ビタミンcでシミ予防が期待できる本当のところ!

日々、美白(※1)に励んでいる女性なら誰もがご存知でしょう。※1(メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミを予防すること)ビタミンcは、メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミの予防を内側から期待できる栄養素だということを。なので、日々積極的に摂りたい栄養素の一つ。もちろん、アナタも、野菜や果物、お茶な...

≫続きを読む

 

今更聞けない!spfの時間と計算の本当のところ!

日焼け対策するにあたり、spfの時間と計算について知りたいという方もいるのではないでしょうか?まず、SPFという数値についておさらいしてみましょう。spf値というのは、「紫外線を浴びてから皮膚が赤くなるまでの時間を、どれくらい延長させるか?」を示した数値です。基本、紫外線が肌に当たってから日焼けして...

≫続きを読む

 

洗顔石鹸でキメの整った健康肌へ《美白コスメを使う前に》

夏といえば美容トラブルが起きやすい季節(涙)まぶしい太陽光による肌へのダメージって60代になってもムカつきますが、このダメージを日焼けによるシミに変えないためには古くなった角質を優しく洗い流してあげることが大切です。ココがポイント!毎日の洗顔は肌の調子を整え、ターンオーバーのリズムを崩さない健康な肌...

≫続きを読む

 

日焼けした後のおすすめ対処法とは?

業界最強レベルの日焼け止めクリームを塗っても、海や山、キャンプ場の炎天下で3時間も過ごせば日焼けして顔が真っ赤になってしてしまうものです。家に戻り、男梅のごとく日焼けしていても決して慌てないでくださいね。さて、まず日焼けした後に最優先にしてやりたいのは顔を冷やして肌のほてりや炎症をクールダウンしてや...

≫続きを読む

 

私のシミは肝斑ですか?

既にご存知の方も多いと思いますが、女性が悩むシミの大半は老人性色素斑、いわゆる日焼けで出来たシミですね。上記の写真のようなモノ。ですが、老人性色素斑もほお骨のあたりに左右対称にできる場合もあり肝斑と勘違いして悩む方も多いようです。アナタが悩むシミは老人性色素斑ですか?それとも肝斑!?老人性色素斑(そ...

≫続きを読む

 

顔そりの効果が気になる女性へ!

女性の顔そりというと、以前は肌が傷つくからやらない方が多かったと思いますが、最近は女性の顔そりが流行しており、女性の中には顔そりをする為に理容店に通う方も増えてきているそうです。では、女性が顔そりをするとどんな美容効果が期待できるのでしょうか?まず、顔の産毛を剃ることでフェイスラインをスッキリ見せる...

≫続きを読む

 

メラニン生成の時間が気になる!?

外で紫外線を浴びてから、何時間経過すればメラニンが生成されるのかご存知ですか?メラニン生成の時間を知っておくと、日焼けによるシミ対策もやりやすいですよね?ズバリ!「72時間以内」にケアすることが日焼けによるシミを作らないルールです。なので、紫外線を浴びたらシミ予防に定評のある美白化粧品で3日間集中的...

≫続きを読む

 

uvフィルムの効果って!?

uvフィルムの効果が気になるという方が意外に多いかもしれませんね。ズバリ!uvフィルムはを窓に貼るだけで室内に入り込んでくる紫外線をカットする効果が期待できます。室内にいても紫外線が当たっている事ってありますよね?しかも気づかないうちに。とくに、西日が差し込む部屋だったり、日当たりが良い部屋にいる方...

≫続きを読む

 

顔マッサージは効果ないって本当なの!?

顔マッサージは効果ないと調べたアナタはおそらく「効果ない」という答えを確認したかったのかもしれません。正直、あんな面倒なモノは誰もやりたがらないし、自分でするよりも他人に顔マッサージしてもらった方が気持ちが良いですからね。でも、残念ですが、30代になるとスキンケア化粧品よりもむしろ顔マッサージの方が...

≫続きを読む

 

シミ予防で最優先にすべきケアとは?

まず、シミ予防で最優先にすべきケアはスキンケア化粧品によるケアではないということ、1番重要なケアは紫外線から肌を守ること、つまりUVケアが1番重要なケアなんですね。既にご存知の方多いと思いますが、肌には百害あって一利なし、と言っていいほど紫外線は肌にとって悪、なので、シミ予防としてスキンケア化粧品を...

≫続きを読む

 

美白化粧品を使う前に炭酸パックを使うと効果的!

私たちが大嫌いな美容トラブルは、日焼けによるシミやその他の年齢サインだけではありません。何らかの摩擦で黒ずみを帯びたり、蚊に刺されて引っ掻き回した傷跡など、日焼けや年齢によるもの以外でも肌に美容トラブルが刻まれることってよくあることだと思います。こういったイレギュラーなトラブルは、時間が経てば自然に...

≫続きを読む

 

湯船に浸かるメリットは女性必見!!

スキンケアする女性の大半は、湯船に浸かるという習慣を付けていると思います。シミ対策(※日焼けによる)を含むエイジングケアをするなら、湯船に浸かることは絶対条件!もしかしたらお風呂はシャワーだけで済ますという方もいるかもしれませんが、スキンケアをするなら湯船に浸かる習慣をつけることをおススメします。で...

≫続きを読む

 

色が薄くて浅いシミの治療法を調査してみた!

私たちが悩むシミは、老人性色素斑といって日焼けや老化によってできるシミのことを言います。このシミにも濃さがあり@比較的色が薄くて浅いシミもあればA輪郭を帯びてくっきり濃いシミもあります。まず、輪郭を帯びてくっきり濃いシミに対しては美白化粧品で頑張らないことがオススメです。もちろん、シミウスジェルで頑...

≫続きを読む

 

青グマの原因とスキンケア!

目元に青グマができてしまうと、顔の印象がガラリと変わってしまいますよね?目元は女性の美しさを印象づける大事なパーツですからスキンケアで常にクリアな目元をキープしたいものです。さて、青グマの原因は血行不良です。目の周りの皮膚って薄いでしょ?なので、血行不良を起こすと、血液が透けてよどんで見えてしまう。...

≫続きを読む

 

オールインワンジェルで人気なのは?そしてメリットは!?

オールインワンジェルの中で人気なのはやはりメビウス製薬のシミウスジェルでしょう。シミウスの人気の秘密は1つで10の役割を果たすから、という理由もありますが、何よりのメリットは、化粧品への依存性にストップをかけられるというところが素晴らしい。肌の悩みって20代から年々増えますよね?40代50代になると...

≫続きを読む

 

日焼け後にできた皮のむき方が気になるアナタに忠告!

海水浴などで日焼けをした後、腕や背中の皮がベロンとめくれる経験をした事がある方も多いでしょう。まるで脱皮するかのように皮がめくれるので、皮の先をつまんでむいたら爽快ですよね?もしかしたら、綺麗に皮をむく方法が気になるという方も意外にいるかもしれません。ただ、日焼け後は、できるだけ肌をいたわるのが美白...

≫続きを読む

 

ファンデの色で失敗してしまう理由

ファンデーションを塗ってみたら、なんだか老けて見えるという方が意外に多いかもしれませんね。ファンデの色で失敗してしまう理由は、「白っぽいファンデを選んでしまうから」ではないでしょうか?色白の方が若く見られるかも?考え、つい白いファンデを選んでしまう方がいるのですが、実は白いファンデの若見えは大ウソ!...

≫続きを読む

 

ニキビ痕がシミになった場合のケアについて!

ニキビが出来て潰してしまった時、人によってはニキビ跡になって残る時もあるんですね。ニキビ跡の種類には@赤みになるモノA陥没になるモノがありますが、中にはニキビ跡が炎症性色素沈着を起こし茶色のシミになってしまう人もいます。実は私がそのタイプ、ニキビ跡がシミなって悩んだことがあるんですが、ある2つのケア...

≫続きを読む

 

紫外線が多い時間帯が気になる!?

紫外線は24時間365日、毎日燦々と降り続いています。特に4月から9月ごろまでは油断できないほど紫外線の量が多い時期です。そして、1日のうちで最も紫外線の量が多い時間帯は10時から15時までの時間帯、この時間帯は、涼しくても、空が曇っていても、日焼けが気になる方なら外出を避けた方がいいかもしれません...

≫続きを読む

 

秋の乾燥対策ならシミウスで決まり!

秋になると乾燥が酷くなる、このような肌悩みを抱えている女性って意外に多いかもしれません。中でも皮膚が薄いまぶたと唇は乾燥しやすく、秋風が吹くといの一番に秋の到来を感じやすい箇所。まぶたと唇は顔の中でもとにかく皮脂の分泌が少ない場所なので秋の乾燥した空気に触れるとシワっぽくなる場合があるのです。しかも...

≫続きを読む

 

毎月の化粧品代を節約したい30代の主婦さんへ!

30代になると、毎月の化粧品代がかさみますよね?なぜなら、30代になると、人によってはエイジングの肌悩みが増えるからです。また、肌の悩みが増えるとともに比例してスキンケア化粧品も増えるのが当然。ですが、30代の主婦というと、まだまだ子供の養育費や教育費にお金がかかるという年代ではないでしょうか?もし...

≫続きを読む

 

育児しながらできる時短スキンケア化粧品とは?

結婚して間もない頃は日焼け止めをこまめに塗り、日焼けによるシミ対策は万全だったはずが、子供が生まれたことがきっかけでそれどころではなくなり「育児の為にスキンケアをする時間が取れない」という方が意外に多いかもしれませんね。その結果、薄茶色いシミやくすみが目立ち始めたという方もいるのではないでしょうか?...

≫続きを読む

 

ブタクサによる花粉症の肌荒れ対策におすすめキンケア!

秋に飛散するブタクサの花粉、秋の花粉シーズンの到来とともに、肌荒れや敏感肌になって悩むという方が意外に多いかもしれません。花粉症はくしゃみや鼻づまり、目の痒みといった不快症状を引き起こすことで有名ですが、人によっては顔に付着したブタクサの花粉が刺激となって、肌荒れになるという場合もあるんですね。また...

≫続きを読む